首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > 終日、外出をしていた1日でした

終日、外出をしていた1日でした

カテゴリ:東京リーシングセンターのブログ


休み明けの木曜日は少しせわしないです


今日は朝いちばんに一戸建ての査定訪問でした。お客様のお宅を出てからは、そのまま募集物件に移動して、ご案内の立会やガスコンロの修理立ち合いをしました。立ち合いの後はそのままそのお部屋に残って、残置物処分の見積もりを依頼したり、掲載用の写真を撮ったりしました。今日は休み明けだからか、業者さんやお客さまからの連絡が多い1日で、終始スマホとにらめっこしていました。(スマホからの連絡は後から読むと誤字があることが多くて、重要な連絡は落ち着いてパソコンから送るようにしています。)

夕方からは全社の所長会議に参加しました。 少しだけ全体に向けてしゃべる議題がありましたが、資料作成が会議ぎりぎりになってしまいました。会議室前のコンビニで資料をコピーして、会議に駆け込みました。


営業所のかたすみで


会議は売買部門と合同で行われて、賃貸部門は前半だけで終了、発表も無事に終わりました。その後は残った仕事をするため、事務所に戻りました。会議室は新宿にあるので、事務所までは歩いて20分ほどです。お昼は軽くパンを食べただけで少し空腹でした。スタバでコーヒーとパン(パンが好きなのです。)を買って戻るころには、定時を過ぎていて、みんな帰った後でした。

事務所にひとり、自分のテーブルの上だけ照明をつけて仕事を進めました。どこでも仕事はできるけど、事務所が1番はかどります。しばらくすると、新宿の売買部門の所長も会議から戻ってきて、少しおしゃべりをしました。「スタバなんて優雅」、とか、「WBCの初戦はみないのか?」とかそんな話と、少しだけ仕事の話をして、その後はまた仕事に戻りました。
こういうちょっとしたおしゃべりが息抜きになりますよね。またがんばろう、と思えます。



≪ 前へ|ビルの空室率と住まい購入の関係性?#1   記事一覧   来年の新卒採用の会社説明会でした|次へ ≫

山本 倫子 最新記事



山本 倫子

不動産会社はお客様の伴走者です。 何があっても「山本がいるから大丈夫!」と思って頂けるよう、サポートいたします! 私自身も自宅を貸し出した経験があるので、オーナー様のお気持ちわかります。 貸し出すよりも売却の方がメリットが大きい場合や、その逆の場合もあります。 オーナー様に最適な選択肢をご提示します!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す