首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > 繁忙期が落ち着いてきたので、作業系仕事にとりかかれました

繁忙期が落ち着いてきたので、作業系仕事にとりかかれました

カテゴリ:東京リーシングセンターのブログ



一括査定お問合わせのお客さまに送付する資料を見直しました


繁忙期がひと段落してきた感があります。そりゃあそうです、もう3月も後半、桜も満開になってしまいました。今日は繁忙期ここまでを振り返りながら、お客様への送付資料の見直しをしました。追われる仕事以外に手をつけられるのは、久しぶりに感じました。

査定のお問い合わせを頂いたお客さまには、郵送でも資料をお送りしています。査定書はお部屋をみないと作れないので、お送りするのは管理サービスの資料や自己紹介シートでした。今までの資料だと、手にとったお客様が次のアクションをするには、ちょっとわかりにいと感じていました。どういう導線を引いたら分かりやすいか、まずはノートに下書きしてみたり、他社さんのホームページを参考に調べたりしました。

資料もだけど、手順もパターン化したいです


最終的に、ご訪問時によく頂く質問をシート1枚にまとめてみました。また、自己紹介シートは、カラー印刷すると色が付いた部分にボールペンでコメントが書きにくかったので、白地の部分を増やしてみました。
今日は何件かまとまって査定依頼が届いていたので、さっそく新しい資料をお送りしました。これで決まり、というわけではなく、トライアンドエラーを続けていきたいと思っています。

実を言うと、査定対応そのものについても、1月以降はお問い合わせが多くて十分にフォローできたとは言えない状況でした。資料だけではなくて、手順もパターンを作っていきたいです。もちろん中身は、おひとりおひとりに向けて考えていきます。



≪ 前へ|誰得?の話   記事一覧   エクセレントシティ新柏ヒルズ|次へ ≫

山本 倫子 最新記事



山本 倫子

不動産会社はお客様の伴走者です。 何があっても「山本がいるから大丈夫!」と思って頂けるよう、サポートいたします! 私自身も自宅を貸し出した経験があるので、オーナー様のお気持ちわかります。 貸し出すよりも売却の方がメリットが大きい場合や、その逆の場合もあります。 オーナー様に最適な選択肢をご提示します!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す