首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > 何か調べるときはまずTwitterで検索してしまう私です

何か調べるときはまずTwitterで検索してしまう私です

カテゴリ:東京リーシングセンターのブログ



リフォームの仕上がりを一緒に確認しました


今日はオーナーさまと一緒にリフォームの仕上がり確認でした。
今回の工事は、玄関の段差の框(カマチと読みます。)の修理や、二世帯住宅を行き来するドアをふさぐ工事など、今まで経験してない工事でした。どんな仕上がりになるかドキドキしてましたが、オーナーさまから「元の状態がわからないくらいキレイになりましたね」と言って頂き、一安心でした。

手直しは少しだけ。
エアコンのアースコンセントが抜けていたので(きっとエアコンクリーニングのときに、外したのだと思います。)アースを穴に差し込んで、ドライバーで締め直して完了です。工具があれば、なんでも出来る!(プラスドライバーを回しただけで、自信満々になれる経験値です。)


欲しいものが見つかるワード


そしてもう一点、表札(ネームプレート)の加工が最後に残っていました。オーナーさまとネームプレートを貼るポストの前でご相談しました。以前住まわれていたご家族のお名前が残っていて、それを見えないようにしたい‥。加工というほどではなく、上から何かネームプレートや表札を貼れば大丈夫そうですが、少し小さめの特殊サイズでした。

望みの品にたどり着くまで、いろんなワードで検索しました。
「表札 フレーム」、「差し込み 表札」、
「ネームプレート 粘着」、
「アルミフレーム」などなど・・。
しかしコレというものが見つからず、途中、メルカリも検索してしまいました。
最後に「アルミプレート」と検索すると、ようやく良さそうな表札が!
用途やサイズ感もぴったりだったので注文しました。そちらが届き次第、貼り付けに行こうと思います。

≪ 前へ|新しい形の話   記事一覧   会議の事前打ち合わせが盛り上がるように、会議も盛り上げたい|次へ ≫

山本 倫子 最新記事



山本 倫子

不動産会社はお客様の伴走者です。 何があっても「山本がいるから大丈夫!」と思って頂けるよう、サポートいたします! 私自身も自宅を貸し出した経験があるので、オーナー様のお気持ちわかります。 貸し出すよりも売却の方がメリットが大きい場合や、その逆の場合もあります。 オーナー様に最適な選択肢をご提示します!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す