首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > 「やる気はありますか?」と問われました

「やる気はありますか?」と問われました

カテゴリ:東京リーシングセンターのブログ



 「やる気はありますか?」と問われました


髙原さんといっしょに大田区の一戸建てに査定訪問でした。新築そっくりさんを実施したお部屋で、築年数からは想像できない内装のきれいさでした。以前も他の業者さんを通して賃貸に出していたお部屋で、オーナーの中で賃貸条件が決まっていました。オーナー様にとって残るは、依頼する不動産会社の選定でした。当社も明日から夏休み。ご依頼を頂いたら今日中に掲載して、夏休み中の反応をみたいと思いました。

今回のオーナー様は一括査定サイトからのお問い合わせのお客様で、いくつかの不動産会社の話を聞いていました。他業者さんの様子も聞かせてくださるのですが、依頼する業者や、一般にするか専任にするか、決めかねているように感じました。賃貸条件などはご自分ではっきりと決断をなさるお客様です。決め手に迷っていらっしゃったのかもしれません。
当社で募集をさせていただけるかお話をしたところ「やる気はありますか?」と聞かれました。ただインターネットに載せてそれだけで後は何もしないのでは困る、とおっしゃいました。

自分なりのやる気をお伝えしました


私から、
・自分たちは2人だけで活動しており、全ての物件情報を共有している。
・少人数と思われると思うし物件も多くはないが、
 1件1件にかける時間は長い
・大量に物件を取り扱わないからこそ、
 流れ作業のような判断ではなくオーナー様の意向に沿った対応ができる
ことをお伝えしました。

自分なりのやる気をお伝えしました、当社で募集させて頂けることになりました。背伸びしても仕方がありませんので、ありのままにお伝えしたつもりです。会社に戻って大急ぎで髙原さんに物件入力をしてもらい、なんとか夏休み前に間に合わせることができました。
お問い合わせ、たくさん頂けますように・・!
★8月12日から16日まで夏休みを頂戴いたします★






≪ 前へ|はじめて焼き肉屋さんで打ち合わせをしました   記事一覧   KYな話|次へ ≫

山本 倫子 最新記事



山本 倫子

不動産会社はお客様の伴走者です。 何があっても「山本がいるから大丈夫!」と思って頂けるよう、サポートいたします! 私自身も自宅を貸し出した経験があるので、オーナー様のお気持ちわかります。 貸し出すよりも売却の方がメリットが大きい場合や、その逆の場合もあります。 オーナー様に最適な選択肢をご提示します!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す