首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > ご来店での重要事項説明でした

ご来店での重要事項説明でした

カテゴリ:東京リーシングセンターのブログ



久しぶりの重要事項の説明でした


仲介会社さんに客付けして頂くことが多い当営業所で、今日は少しひさしぶりの自社での契約手続きをしました。(け、契約が久しぶりということではないのですよ。念のため。)

お客さまはいつも弊社からのLINEの連絡に即座に反応いただいて、ここまでのやりとりも本当にスムーズでした。オーナーさまも同じくいつも即座にお返事をくださるかたでした。なんだか似ているな、と双方がお会いすることはないので間で勝手に感じていました。

1時間ちょっとの賃貸契約でした


お客さまが来店されて、重要事項説明から始めました。重要事項の際は、ハザードマップや管理規約、耐震診断についてもご説明しました。賃貸契約に関する書類はこの他にもたくさんあります。賃貸契約住宅防止条例に基づく説明書、賃貸借契約書、家賃保証契約、火災保険などなど。
ご来店からご契約書の署名押印まで済ませて、だいたい1時間ちょっとでした。じっくりと聞いて頂いて、気になる点にきちんと質問もしてくださいました。

過去10年以上、重要事項を説明してきた私としては、「賃貸の重要事項説明書って、借りる方にはあまり重要じゃないことが多い」と感じます。(すみません、ぶっちゃけております。)
鍵を受け取られてお部屋に入るときはお客さまだけです。そのときにご不安がないように生活に具体的なイメージがわくように重要事項や契約書を説明しました。

≪ 前へ|誕生日の話   記事一覧   物件探しのエリア選び時のポイント!|次へ ≫

山本 倫子 最新記事



山本 倫子

不動産会社はお客様の伴走者です。 何があっても「山本がいるから大丈夫!」と思って頂けるよう、サポートいたします! 私自身も自宅を貸し出した経験があるので、オーナー様のお気持ちわかります。 貸し出すよりも売却の方がメリットが大きい場合や、その逆の場合もあります。 オーナー様に最適な選択肢をご提示します!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す