首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > 直行したときの仕事場を探す件について

直行したときの仕事場を探す件について

カテゴリ:東京リーシングセンターのブログ



直行したときの朝イチの仕事のやり場


今日は朝イチで品川区のオーナーさま訪問でした。一般募集で依頼を頂いていたお部屋が他業者さんで成約したとのことで(力不足です‥)、鍵の返却に伺ったのでした。

そのオーナーさまの別の物件について、ご報告や記入頂きたい書類がありました。そちらのサインを頂いてから、その書類をまた入居中のお客さまのお部屋へ投函しに行きました。すべて徒歩圏内にあるので、自分で持っていくのが最短でした。


朝から動いてましたが、定休日の間にきていた連絡の返事をしたいし、メールやチャットで連絡が入ったり、気になってる返事待ちの案件どうなったかな‥とやきもきしたり。

会社に戻ってからでは遅くなりそうなので、カフェに入りパソコンを開いて作業しました。


会社に戻って腰据えて


カフェで1時間ほど、物件を探したり、資料をまとめて送ったり、お客さまにご連絡したりしました。ひと段落してから会社に戻り、今度は腰を据えて帳票(会社の依頼書や契約書などの書式)の修正に入りました。


書式を直しながら、関連する法律や税制について顧問税理士の方に質問をしたり。

(10月1日からインボイス制度がスタートして、準備はしていたもののいざ始まると分からないことがざくざく出てきてあせります。)

こちらも半分は終わらせられました。全社で使う書類なので早めに対応したいです。残り半分、ラストスパートかけてまいります。

≪ 前へ|冬支度の話   記事一覧   マンション購入!修繕積立金の金額について|次へ ≫

山本 倫子 最新記事



山本 倫子

不動産会社はお客様の伴走者です。 何があっても「山本がいるから大丈夫!」と思って頂けるよう、サポートいたします! 私自身も自宅を貸し出した経験があるので、オーナー様のお気持ちわかります。 貸し出すよりも売却の方がメリットが大きい場合や、その逆の場合もあります。 オーナー様に最適な選択肢をご提示します!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す