首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > CSVとExcel、見た目がほぼ同じ

CSVとExcel、見た目がほぼ同じ

カテゴリ:東京リーシングセンターのブログ



Excelスキルが上がってきてます


11月で期が締まり、集計データが必要になりました。そこで、昨年対比の集計表を作成していました。


データ集計に使う「CSV」。よく聞くけれど、どうやって活用するものなのか。

最近データ集計をするようになり、その便利さに気がついてきました。貼り付けたCSVデータから参照して計算するだけなのできっと初歩レベルですが、SUMとPHONETIC(ふりがなを表示できます)しか知らなかった私としては、すごい進歩です。



致命的なミス


データ作成の次回への反省としては、「集計項目が後から増えてしまった」こと。表を作りながら列を追加しましたが、最初から利用目的を具体的にするべきでした。


そして最大の反省は、ファイル保存したと思ってたデータはCSVだったこと‥。CSVデータは数式が保存されないので、Excelに変換して保存するか、最初からExcelファイルで集計表を作るべきなのでした。

かれこれ1時間くらいかかってたデータは全て水の泡に。パートさんにひとしきり嘆いた後、再作成に取り掛かったのでした。とほほ。(昭和?)


≪ 前へ|ご自宅のメンテナンスについて   記事一覧   物件内での追加賃貸、お互いに安心です|次へ ≫

山本 倫子 最新記事



山本 倫子

不動産会社はお客様の伴走者です。 何があっても「山本がいるから大丈夫!」と思って頂けるよう、サポートいたします! 私自身も自宅を貸し出した経験があるので、オーナー様のお気持ちわかります。 貸し出すよりも売却の方がメリットが大きい場合や、その逆の場合もあります。 オーナー様に最適な選択肢をご提示します!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す