首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > 物件内での追加賃貸、お互いに安心です

物件内での追加賃貸、お互いに安心です

カテゴリ:東京リーシングセンターのブログ



「見ないでも大丈夫です」とお問合せ


今日は日本橋へ事務所物件のご案内でした。

物件内ですでに一室借りていらっしゃって、手狭になったのでもう一室借りたいとのお問合せでした。

お問合せのお電話では「今借りている部屋とほとんど同じだから見ないでも大丈夫」とおっしゃってましたが、分譲物件なのでお部屋ごとにオーナー様が違いますし、築年数も経っててリフォーム状況も部屋によって違います。どうしても見てください…とお願いして内覧頂くことになったのでした。


待ち合わせはエントランス前ではなくて、お部屋の前。部屋の前で待っていると、隣のお部屋の住人さんと思われる方が複数人出たり入ったりしていました。



本当にほとんど同じだったようです


お客様がいらっしゃって、内覧スタート。本当に今借りている部屋とほとんど同じだったようで、サッとお部屋を見て申し込みを希望なさいました。

念のため、待っている間のお隣の部屋の様子もお伝えしました。大きな懸念点ではありませんでしたが、前情報としてお伝えしておいて良かったです。


お申し込みは私のPCからWEB入力をしてもらいました。

必要情報を確認するために、その場ですぐ謄本を取りに行ってくださったり、名刺を取りに行ってくださったり。にぎやかなお申込手続きとなりました。


出来るだけ早めに入居なさりたいとのことで、内装工事も予定より簡易な内容で行うことになりました。さて、スムーズに進めて参りたいと思います。


≪ 前へ|CSVとExcel、見た目がほぼ同じ   記事一覧   住んでいたときに気を付けていたこと|次へ ≫

山本 倫子 最新記事



山本 倫子

不動産会社はお客様の伴走者です。 何があっても「山本がいるから大丈夫!」と思って頂けるよう、サポートいたします! 私自身も自宅を貸し出した経験があるので、オーナー様のお気持ちわかります。 貸し出すよりも売却の方がメリットが大きい場合や、その逆の場合もあります。 オーナー様に最適な選択肢をご提示します!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す