首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > 面談を撮影させていただきました

面談を撮影させていただきました

カテゴリ:東京リーシングセンターのブログ


面談を撮影させていただきました


今日は品川区へ賃貸査定の訪問でした。
お客様に「面談の動画を後でお送りしたいので、撮影させていただけないか」とお伝えすると、快く承諾くださいました。査定でお会いしたお客様に、紙の資料以外に何かお手元に残して頂けるものはないかな…と考えた末のご提案でした。初対面の不動産会社でしたのに、あやしまずに(汗)快諾くださり本当に感謝です。

査定は、お部屋を拝見することからスタートしました。数年前にリフォームを実施したキレイなお部屋でしたが、キッチンなど一部に年数が経過している設備もありました。「コンロだけ変えるか?キッチン全体を変えるか?」貸すにあたりどこまでリフォームをするべきかを悩んでいらっしゃるとのことで、まずは見積もりを提示することにしました。

全編確認をしてから送信


室内確認後、髙原さんからサービス説明をさせていただく間に、私は見積もり用の寸法採りや型式確認をしました。年末年始にご家族でご相談をする機会があるそうです。後日リフォーム見積もりをお送りすることをお約束して今日の面談を終えました。

さて、事務所に戻ってから動画編集をしました。撮影した動画は全部で約55分。あまりに長すぎるので、査定説明をしている部分に絞ってお送りすることにしました。
動画編集はcanvaアプリを使いました。編集後お客様への送信前に、今日メインで説明をした髙原さんに動画確認を依頼しました。全編通しで見てもらってから、お客様へ本日の御礼を共に送信しました。
ところで、動画はお客様にご覧いただくことが目的ですが、編集しながら自分のしゃべりを見直す機会にもなりますね(反省多数)。
≪ 前へ|自分の行動とお客様の行動   記事一覧   「空き家」の売却or賃貸はお早めに!|次へ ≫

山本 倫子 最新記事



山本 倫子

不動産会社はお客様の伴走者です。 何があっても「山本がいるから大丈夫!」と思って頂けるよう、サポートいたします! 私自身も自宅を貸し出した経験があるので、オーナー様のお気持ちわかります。 貸し出すよりも売却の方がメリットが大きい場合や、その逆の場合もあります。 オーナー様に最適な選択肢をご提示します!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す