首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > 私ごとですが

私ごとですが

カテゴリ:東京リーシングセンターのブログ



2月1日、誕生日を迎えまして年を重ねました。30代も終盤に差し掛かり、心新たに日報も続けてまいりたいと思います!

「新しくなったオーナー様向けパンフレットが説明しにくいです」


さて、昨年11月にお部屋を貸したいオーナー様向けのパンフレットをリニューアルしました。我が社はパンフレットやお客様向け資料等のデザインや内容の作成は自社で行っています。このパンフレットも、私が構成や内容を考えて、営業本部でイラストレーターでデータを作ってもらいました。実際にお客様に向けてお話する私が作るので、かなり現場感ある内容だとは思います。

しかし、賃貸スタッフの1人から「新しくなったオーナー様向けパンフレットが説明しにくいです。前回の方が説明しやすかった。ただ、そう思うのは変更の意図が分からないからかもしれません」そんな意見をいただきました。こういうとき、「作成過程も見せてるのだから、作ってる途中で言ってほしい…」と、そんな思いもちろんうっすらよぎりました。でも相手の立場に立てばそう思うのもわかりました。


作成者の意図を社内に伝える


今日は夕方からZOOMで社内会議があり、そこで各ページの意図を伝えました。資料は、パンフレットの各ページを画像にして、Canvaで矢印マークをつけたり、私のトーク例をメモで書いたものです。
ベテラン社員には目的が伝わればいいし、新しく入った社員にはお客様にスムーズに説明できるきっかけにできたらいいなあ。(午前中は資料作成で、PDFを直接編集しようとして悪戦苦闘。結局Canvaに落ち着いたのでした。Canva、最高です…。)
≪ 前へ|将来設計「子供の独立後まで」の重要性   記事一覧   子育てする中での家選び①|次へ ≫

山本 倫子 最新記事



山本 倫子

不動産会社はお客様の伴走者です。 何があっても「山本がいるから大丈夫!」と思って頂けるよう、サポートいたします! 私自身も自宅を貸し出した経験があるので、オーナー様のお気持ちわかります。 貸し出すよりも売却の方がメリットが大きい場合や、その逆の場合もあります。 オーナー様に最適な選択肢をご提示します!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す