首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > テストをしました

テストをしました

カテゴリ:東京リーシングセンターのブログ



初体験でした


午前中はデスクワーク。過去に査定依頼をいただいたお客様にお電話やメールを送りました。

査定依頼をいただいてから、何度かお電話をしても電話が繋がらないお客様がいます。コール音も鳴らずに、すぐにツー、ツーと接続が切れた音がしたり、もしくは音声アナウンスが流れたり。登録している番号以外は電話に出ない設定の方もいると思います。それに、一括査定というサービスの性質上、気軽に問い合わせたお客様からしたら着信拒否することもあるなあ…と。


ふと、「着信拒否をされた場合、かけている側にはどんな音声が流れるのかな」と思い、テストをしました。自分のiPhoneや会社支給のアンドロイド携帯で、着信拒否設定をしました。これまで、私自身は着信拒否設定をしたことがなかったので、初体験でした。テストの結果は……詳しい記載は無しにしますが、大変勉強になりました。



ネット世代に求められているもの


20代30代のお客様からの査定依頼も増えていました。若い世代は電話に抵抗がある方も多いと思います。隣のTさんは入社2年目、「確かに、ネットから問い合わせして、その後にたくさん電話来たら着拒してしまうかも…」とそんな会話をしました。


ネット世代の方にも情報提供できるようにホームページの改修にとりかからなければ…!



≪ 前へ|子育てする中での家選び①   記事一覧   相続対策にメリット大!注目あつまる「不動産小口化商品」の基本|次へ ≫

山本 倫子 最新記事



山本 倫子

不動産会社はお客様の伴走者です。 何があっても「山本がいるから大丈夫!」と思って頂けるよう、サポートいたします! 私自身も自宅を貸し出した経験があるので、オーナー様のお気持ちわかります。 貸し出すよりも売却の方がメリットが大きい場合や、その逆の場合もあります。 オーナー様に最適な選択肢をご提示します!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す