首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > イマドキ女子の話

イマドキ女子の話

カテゴリ:ほっと一息、朝リビ日記


補佐の人にはひた隠しにしてきた割に、前回のブログにあっさり出てきた存在がおりまして。
それが娘なんですけども。

そこで今回は・・・娘の話ヽ(゚∀゚ )ノ

いかに自分が【温室でぬるま湯に浸かって育ってきたか】を語らせたら右に出るものはいない

と豪語する学生です(身バレを防ぐために具体的な年齢は公表しませんが学生です)

一応今まで育ててきた私は全然そんな風には思いませんが、
勉強しなさいと言ったことは1度もないし、
塾には娘が「行きたい」っていうから行かせていましたが「塾行ったら?」とか勧めたこともないし、
その塾で面談があったとき塾長から「お母さんの希望の進学先はありますか?」と聞かれ「ないですね。そもそも娘、進学するって言ってましたか?むしろ『みんなが行くから行く』は反対しちゃいますけども( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」と言ったところ後日、塾長が娘に「お母さん、かなりの放任主義だね」軽めの悪口を言われたくらいですし、
合格率95%くらいの資格試験で娘が選ばれし者(つまり5%の方。はっきり言うと不合格の方)になったときは「今じゃない!!選ばれし者になるの今じゃない!!狭き門に入りたいのはもっと大事なとき!今はその他大勢の方がいい!!」と2人で爆笑したし(その後、冷静さを取り戻した娘は笑ってる場合じゃないと、勉強し直していた)、

こんな感じで、温室で育てたつもりは全然ないんですけれども。

今まで目立った反抗期もなく、寡黙で、竹を割ったような性格で、ルール遵守に厳しい。
そんなイマドキ女子に育ちました。


今度ブログ書くことになってね。
2人とも生贄になってね。それが働くってことだから。

と子供たちに伝えたところ娘だけが真顔でギャラを要求してくる、そんな子です。


そんな娘が先日、ジャージの上着の裾を両手で持って頭の上に持ってくるポーズ(いわゆる小学生とかがよくやるエリマキトカゲのポーズ)をしていたので

「なんで急にエリマキトカゲ?」

と聞いたところ、まぁまぁな勢いで

「これオオアリクイの威嚇のポーズだから」

とキレられました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


温室でぬるま湯に浸かって、急にオオアリクイの威嚇のポーズをしてくるって、まさか、これは・・・・・・
反抗期でしょうか。


当番組の提供は
「選ばれて半世紀・ずっとこれからも、この街と。」でお馴染みの
朝日リビング株式会社がお届けしました。

@中の人補佐でした!(。・ω・)ノ゙
≪ 前へ|え…登記されていない…?   記事一覧   久しぶりの更新です|次へ ≫

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す