首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > 小娘の老化現象の話

小娘の老化現象の話

カテゴリ:ほっと一息、朝リビ日記


日本では大変なことが起こってしまいましたが、私は平常心で変わらずふざけていきたいと思っています。
こんな時だからこそ、いつもの、普通の、何の変哲もない、

意味のないブログを更新していきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

そろそろ【意味のあるブログを更新しろや】と私自身が思っておりますので皆様と同じ気持ちです。

そこで今回は・・・小娘の老化現象の話ヽ(゚∀゚ )ノ

あと数か月で13歳になる小娘ですが、何かと老化現象が出てきました。
今までサクッと登れていたソファーも3回に1回は失敗しています(日に日に増す、よっこらしょ感)。
元々落ち着いた性格でしたが、最近はさらに落ち着いていてインターホンや来客にも一切無反応。

中でも顕著なのが毎日のお散歩!
元々お散歩嫌いで有名な小娘なので、冬は断固として「行かない」と意思表示をし、何回誘っても、何十分誘っても、行きたくないときは絶対に行かない、という日もありました。
この断固としてってあたりも老化現象の1つで、なんて言うか・・・頑固になった気がします。
行く気満々で行ったお散歩も、道に落ちているもの(草でもゴミでも干からびたミミズでも)全ての匂いを嗅いで確認。
何の納得かわかりませんが、納得するまで前へ進みません。
で、やっと前に進んでもふと何かを思い出したようにピタリと止まり、私を見ます。

いや、すごくかわいいんですけど、私を見て気が済んだらまた何かを思い出したように進むんです(私に異常がないかも確認しているのでしょうかその点で言ったら私も負けじと老化現象(ノ∀`)ペシッ)。

散歩の途中で行ったり来たりを繰り返したり(・・・迷子?)
なぜか後半の方がスピードUPしますが、自分の足に絡まったりとかするときもあって(運動会のお父さん状態)
いつものお散歩コースの1/5くらいは歩かず抱っこをせがみ(私を見た後、一向に動かないのが抱っこの主張)

若い頃よりお散歩に時間がかかって仕方ないんですけど、毎日「これが最後のお散歩になるかもしれないな」と思って散歩に行っています

人間たちの夕飯作りなど、全ての家事を後回しにして。

若い頃より(体感)倍くらいの時間がかかるので、その分家族の夕飯が遅くなります。
「最近、夕飯の号令遅くない?」と言われたので「小娘のお散歩に時間がかかる」と説明すると全員が

じゃあしょうがないか

と、なります(全員が甘々)。

最後に癒しの1コマをどうぞ。


家事をこなす私の足元(って言うか足の間)にいたいとても邪魔な小娘です(ピンボケ)

当番組の提供は
「選ばれて半世紀・ずっとこれからも、この街と。」でお馴染みの
朝日リビング株式会社がお届けしました。

このブログに意味を持たせたら負けな気がする
@中の人補佐でした!(。・ω・)ノ゙
≪ 前へ|2022年住宅ローン控除はどう変わる?   記事一覧   「不動産価格が上がってしまった!」それ以上に注意が必要なこととは?|次へ ≫

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す