首都圏の不動産|朝日リビング > 朝日リビング株式会社 町田本社営業部のスタッフブログ記事一覧 > 私らしい終わり方の話

私らしい終わり方の話

カテゴリ:ほっと一息、朝リビ日記


久々に本社ジャーマネの話なんですけど。
用事があって「〇〇日っていますか?」って聞いたら

『この世に?多分いる』

って返事が来て、そうだ…ジャーマネって常に棺桶に片足突っこんでるスタイルだった。
ちょっと忘れたてけど、常に死と隣り合わせだったんだってハッとしました。

〇〇日までどうかこの世にいてくれますように。
ジャーマネの体調がどうこうじゃなくて。用事あるんで。

そこで今回は・・・私らしい終わり方の話ヽ(゚∀゚ )ノ

突然なんですけど、今回が補佐の人の更新、最後になります。
すごい突然。もう唐突の一言。
自分で言うのもアレですけど、ある日突然ってとこが相変わらずの自由気ままさ全開で、私らしい。
最後までダメ人間っぽい、終わり方までふざけてるっていう(ノ∀`)ペシッ

あ!でも大丈夫ですよ!このブログは終わりませんのでご安心を。
補佐の人が更新しなくなるっていうだけで、ブログは続きます。

じゃあブログの更新をしなくなって何をするかと言うと…絶滅危惧種のあの、例のネコ探してきます。
知ってました?中の人ってネコアレルギーなんですよ。
いや深い意味はないですよ?
ネコ連れてきて中の人弱らせようって意味じゃないですよ?
中の人に個人的な恨みがある人はネコ近づけるのおすすめです。

「このブログ、補佐の人の仕事ね」って言われてから、ふざけ続けること2年8か月。
お目付け役の中の人から1回も「あの内容はダメでしょう」って怒られなかったですし、
「ふざけてるのかってクレーム来たよ」って言われたことないし(言わないだけでクレームはあったかもしれないですけど)、
何でも好きに、自由に書かせてもらって、まずは感謝ですよ。

誰も読んでいないをモットーにしてた割に、社内の数名から「読んでます!」ってメールもらったりして。
一切告知してないし、名乗ってないし、仕事中は真面目モード一色で、ふざけるとは一切無縁そうなキャラで仕事してきたはずなのに、どうして更新してるのが私だってバレたのかは謎なんですけど。
仕事ではほとんど絡まないのに、そこから始まったふざけ合う関係性も増えたりして。
全く予想していなかったそこは、本当に財産でした。
一緒にふざけてくれた皆様、ありがとうございました。

本当か嘘かはわからないですけど、営業さんが「○○様(お客様)がブログ見てるって言ってましたよ」って言われて、消えてなくなりたくなったり。
本当か嘘かはわからないですけど、社内の人から「社長も読んでますよ」って言われて、絶望したり。

1人でも読んでくれる読者のために!とか一切なく。
できることなら何か月も経って、そう言えば最近ブログ読んでなかったな、的な感じで思い出していただき、知らない間に補佐の人版の最終回迎えてた、みたいなのが理想です。
本当の理想は読んでないことですけど。

今日も明日も明後日も。
発信しないだけでふざけ続けることをここに誓って…

普通の補佐の人に戻ります(静かにキーボードとマウスをステージ営業所の中央に置く補佐の人)


当番組の提供は
「選ばれて半世紀・ずっとこれからも、この街と。」でお馴染みの
朝日リビング株式会社がお届けしました。

不適切ってこのブログのための言葉じゃない?
@中の人補佐でした!(。・ω・)ノ゙
≪ 前へ|マンションの寿命ってあるの?   記事一覧   午後、半休頂いて向かったところ|次へ ≫

トップへ戻る

売買物件を探す

賃貸物件を探す